越知めぐり

高知県越知町 / 第22期緑のふるさと協力隊 / 神奈川県出身

あつい"おちビト"





f:id:megmegochi:20160118225808j:image

日曜日に夏から行われている
まちづくりワークショップの第4回でした。

今回もあつい"おちビト"を感じる1日でした

今回は町歩きしてみつけた面白いものを写真撮ってタイトルをつけたやつをみんなで見て
「新しいおち」みつけをしました。


f:id:megmegochi:20160119111029j:image

そういえば、
たまたま数日前に実家から送られてきた荷物の中に入れてくれてたこの本。

大学へ通学する電車の中で
有川浩が好きな母のオススメで呼んでた有川シリーズの中にこの本があって読んでたなぁ。

高知って意識せずに町おこしの面白い本だなーって思って、DVDも借りて見てたのに…

まさか、数年後に高知に来るなんて思ってなかった
今読むとこりゃまた凄いです!(笑)


そして、今回のWSでこの本の名前が出てきたので
ますます真剣に本読んでるところです。



f:id:megmegochi:20160118225850j:image

そして夜は懇親会。
20〜30代の越知の若者とまちづくりのプロ達
面白い会でした

人の考えてることって面白いな〜
最近の若者はだめだってマイナスに言う人おるけど
私の知ってる最近の若者は凄い。


そして二次会へと続くのでした…



f:id:megmegochi:20160119112832j:image


自分の意見と面白いな〜って思った人の意見がどんどん反映される所がワークショップの楽しさかなって思う


72万人都市の地元の市長は未だに誰か分からないし
市役所にも用事ないし議員さんと話すことなんて一生来ないと思ってた


でも越知は違う。
協力隊できてるからってのもあるけど、
こうやって町民の1人として尊重してくれる。
役場も身近だし町長も熱を持って話してくれる


 来るものは拒まず去る者は追わず
だけど、来るものに対してのおもてなしが盛大
来るものに対しての興味が凄くある(笑)

そんな町だな〜とつくづく思う